2020年11月20日

花のある暮らし

『花のある暮らし』という言葉を雑誌やネットで
よく見かけるようになりました

『お花はみんなの癒しですからね〜』

きっとお花に癒しを求める人が
多くいるからなのでしょうね

毎日、お花のお世話をしていると
必ずこうしてやって来ます

『ママさん、このお花のお名前は・・・?』

きっと
一緒に楽しんでくれているのね・・・と勝手に思っている私(^-^;

『僕よりも背が高いです・・・( ̄▽ ̄;)』

家の中ででいちばん涼しい玄関スペースは
お花も長持ちしてくれます

でも
冬場は玄関も暖房で温かくなるので
お花を飾っても長持ちしません・・・

だから
これからの季節は
ドライフラワーを中心に楽しむことになります


夏の間に飾ったお花は
こうしてドライフラワーにしました

ピンク&白の千日紅は
プランターに苗を植えたら
次々に花を咲かせてくれたので
摘んでせっせとドライフラワーにしました

実家の庭で摘んだラベンダーと千日紅とユーカリで
小さなスワッグを作ったり

瓶に詰めてみたり

ブーケにして
プレゼントに添えたり・・・

こんなふうに色々と楽しんでいます


先日、出かけた際に道の駅で買った紫陽花のドライフラワー

紫陽花ってドライにするのがとっても難しいです
お友達のシフォンさんはとても上手に
ドライにしていますが
なぜか私の場合、いつもお花がチリチリになってしまいます
(;´д`)トホホ

やはり紫陽花のドライフラワーは
ゴージャスで素敵です☆

でも
ちょっとぶつかると
花びらがパラパラ・・・
注意しなくちゃです( ̄▽ ̄;)

 

こちらは
最近買った枝もの

素敵だな〜と思ってお店の方に
『これは何ていうものですか?』と効いたら
『バラの実です。ドライにもできますよ』と
教えてくれました

帰って来て調べて見たら
バラの実がローズヒップなのですね

勉強になりました

 

日々、驚きの速さで
コロナの感染者数が増え続けています

『あの〜、僕の今年のプレゼントは何ですか?』

先が見えない長くて暗いトンネル
いつになったら抜け出すことができるのだろう・・・

posted by orange at 21:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]